FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村


禁煙始めました。よかったら禁煙サイトも見てください。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
みなさんは、緑茶とウーロン茶どちらのがやせるとおもいますか?

近年は、緑茶や黒ウーロン茶がダイエット茶として注目を浴びていますよね。しかし、どちらが自分に合っているか迷ってしまうこともあるかと思います。


実は、カテキンが多いのは緑茶なんです。

TVCMでも、お茶に含まれる“カテキン”がダイエットによいと紹介されていますよね。カテキンはポリフェノールの一種。抗酸化作用、血糖上昇抑制作用や、コレステロール上昇抑制作用、整腸作用などがあるといわれています。

また、脂質を燃やす働きをする酵素を活性化させる効果もあり、食べるものの脂肪も、たまってしまった脂肪も分解・燃焼する力があることがわかっています。

緑茶を半発酵させるとウーロン茶になります。

ウーロン茶は、脂肪を排出するはたらきがあるそうです。


ウーロン茶は発酵する過程で、ウーロン茶重合ポリフェノール(OTPP)ができます。このOTTPもまた、脂肪の吸収を抑えて、たまった脂肪を排出する働きがあるのです。

緑茶には、一つやっかいな性質があります。

それは、緑茶が体を冷やす性質があるということ。食べ物を発酵させると体を温める性質になりますが、緑茶は発酵させていないお茶。

緑茶を温めて飲んでも、体を冷やす性質は変わりません。つまり、体を冷やさないためには、発酵させたウーロン茶の方がよいのです。

体が冷えることはダイエットにとっては敵です。


私としては、体を冷やさないウーロン茶が勝ってる気がします。

ダイエットは我慢が必要ですが、無理はせずゆっくりリバウンドしないようにするが1番です。

私は、前、ご飯をあまり食べず無理して半年で10キロ落しましたが、その後体重はすぐにもどり体重が前より増加しました。


ゆっくり無理せず体重落とすのが一番です。

自分にあったダイエット方法を探して頑張ってダイエットに励みましょう!

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村


禁煙始めました。よかったら禁煙サイトも見てください。

スポンサーサイト
2013.03.17 Sun l ダイエット方法 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さん、エノキ茶をご存知ですか。

私は知りませんでしたが、生産量日本一の長野県中野市での保存・活用法としてできたエノキ氷。これがダイエットに効果ありと研究成果が発表されましたが、
その後、乾燥させて入れる「えのき茶」がNHKの情報番組で紹介されて大注目しました。

■『えのき茶』の効果で3つの脂肪が減少!

3ヵ月の臨床試験では、内臓脂肪、腹部皮下脂肪、腹部総脂肪のいずれにも
「えのき茶」を飲んだ人は減少がみられましたそうです。


■エノキ茶の作り方
①干しえのきたけを作る。

 エノキタケの根元をきってバラバラにほぐし、日のあたる場所で2~3日干します。
 白いエノキが黄金色になり、10分の1の重さぐらいになるのが目安です。

  



②5ミリ程にカットし、保温容器に干しエノキ5gを加え、あとはお湯を500cc注ぎます。
  
 ※30分以上おいて成分を抽出してから飲んでください。

干しえのきは乾燥剤を一緒にいれておけば、1週間ぐらい保存が利くそうです。
1日の目安の摂取量は5gの干しえのきに500ccのお湯。1日かけて少しずつ飲むが
ポイントだそうです。
また、エノキタケは食べて大丈夫だそうです。
お茶のあと、みそ汁やスープに入れても。ただし、カロリーや塩分の摂りすぎは禁物です。

早速、えのきを買って作ってみよう。

■メタボ対策
「えのき茶」の効果を期待するなら、最低でも2週間から1ヵ月、
本来は3ヵ月続けて欲しいそうです。また、飲んでいるからと言って、
100%頼り切って、メタボ一直線の食生活は控える必要があります。





にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
にほんブログ村


禁煙始めました。よかったら禁煙サイトも見てください。

2013.03.10 Sun l ダイエット方法 l コメント (0) トラックバック (0) l top


 ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ にほんブログ村 健康ブログ 断食・少食へ にほんブログ村 健康ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。